2020年05月23日

クラランスのエステティックサロン

おつでした。



新宿伊勢丹百貨店の地下にオープンしたクラランスのエスティックサロン「アンティテュ」は、たちまち人気スポットとなったのです。
クラランスは全ての施術を人の手の温もりを通して行なうというスタイルを創業以来守り続けています。
確かにね、クラランスのエステはお世辞にもリーズナブルとは言えませんから、一般ピープルには中々敷居が高かったようですね。

クラランスの基本は人の手、美顔器だのレーザーなんとかだのと、次から次へと最新の機械が導入される昨今のエステとは一味も二味も違います。
その日のために、美容関連のブログやサイトでクラランスのエステサロンに関する情報収集をしながらね。
100パーセント植物成分のみで作られた専用のオイルを用いたオール手作業のマッサージこそがクラランスの原点で得あり、ポリシーだったのです。

クラランスのエステが体験したいと思えば、東京か大阪の「アンティテュ」に足を運ぶしかないというこの現状、何とかならないものでしょうか。
その名もズバリ「エスパスクラランス」、マッサージは勿論の事、ホームケアエステのノウハウまで指導してもらえる本格的な美容サロンです。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記