2019年10月16日

中性脂肪ダイエットと内臓脂肪

おつでした。



最近では内臓脂肪の過剰な蓄積が問題になっているメタボリックシンドロームが注目されていますが、これもまた中性脂肪ダイエットと密接な関係にあります。

中性脂肪ダイエットでは、溜まった内臓脂肪を減らしていく必要があり、要は、エネルギーが不足するように使ってやればいいのです。
効率的に酸素を取り込む、中性脂肪ダイエットの有酸素運動のほうが、内臓脂肪を撃退するには効果的なのです。
もっとも、どの程度までの中性脂肪ダイエットの運動が有酸素運動かどうかは、個人差によります。
もちろん、内臓脂肪を取るために、中性脂肪ダイエットで、大汗をかいて、激しく息切れするような激しい運動を行う必要はありません。
体感的には、心臓や肺に過度の負荷を感じることがなく、笑いながらできる程度の運動が、中性脂肪ダイエットではおすすめです

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記