2019年07月19日

シミ消し用美容家電

おつでした。



という事は、しわ取りの美容家電はあっても、シミ消しの美容家電はないのでしょうか。
やはり医薬品や医薬部外品のクリーム、あるいは美白効果の高い化粧品、それにビタミンサプリなどで地道に対処するしかないのかぁ。
周囲は当たり前のように言ってくれますが、自分にしてみれば、まさかまさかの現実ですよ。
そして、色素沈着を進行させないために、肌のターンオーバーを促す事が大事なんだけど、その肌のターンオーバー、それを促す美顔器というのがあるんですよ。
そう、あの時私が見たのは、そのカメラのレンズのシミ消し器だったかも知れないのであります。

シミ消しという4文字は確かに覚えて居るのですが、正直なところ、その前後の表記は全く記憶にありません。
何しろ、大手ネットショッピングモールでは、カメラ関連の商品も家電に分類されていますからね。
それどころか、その時そのシミ消し器が載っていたのが、美容家電のコーナーだったのか、それともデジタル家電のコーナーだったのかすら分からないのです。
その価格が新品で6万円程度、中古で4万円程度ですから、もしかして・・・。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記