2019年06月13日

顔のシミの消し方

おつでした。



こうした顔のシミの消し方の知識があっても、自分でコンシーラーを使うと異常なくらい厚いメイクになってしまうのは使い方の失敗です。
しかしながら普段のメイクの中でも、顔のシミを効果的にメイクで消しながら、ナチュラルに、見せることは難しいことではありません。
顔のシミが目立つ場合、まずコンシーラーで消してから、ファンデーションを塗りたくなりますが、これが厚化粧の原因になります。
長年、高級化粧品ブランドに所属していた佐伯チズさんなどは、顔のシミを消すためにコンシーラーを使うことをすすめていません。

顔のシミの消し方をメイクで実現させるのであるならば、やはり正しい、それもプロのメイクアップアーティストの使い方をマスターしなければなりません。
実際にプロのメイクアップアーティストも顔のシミを見つけて、なめらかな肌色を演出するためにはコンシーラーをうまく使用しているのです。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記