2019年01月28日

エステ機器のリース

おつでした。



これは医療機器やフィットネスクラブなどのマシーン、そしてパチンコ屋のパチンコ台にも使われる手で、それが一つの客寄せにもなるんですよね。
エステ機器の情報をあれこれ掲載しているブログやサイトにも、こうした事がいろいろ書かれていて、なるほどなぁっと思わされますね。

エステ機器を取り扱っているメーカーとしては、販売の他に必ずリースも扱っていて、どちらか一方を選択するようになっているのだそうです。
ただ、サロンのオープンとか、エステ機器の導入とかって、ちょっと面白そうじゃないですか。
勿論、高額のエステ機器になれば、それなりの長期ローンも組める事でしょう。
まあもっとも、人気のサロンは、私たち利用者からしっかりバッチリその元手を取っているような気もしないでもありませんが・・・。
確かに、リースの場合は初期費用が要らないし、アフターケアが充実しているという利点は見逃せません。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記