2018年08月29日

ヘアカラースプレーを検証

おつでした。


ヘアカラーリング材と一口に言っても、色は勿論、その形状も最近は実に多種多様になっています。
しかも、髪表面だけに塗るという性質から、従来の酸化重合型のヘアカラーに比べ、毛髪への負担が少なく、髪が傷みにくいという調書を持ち合わせていますね。
さてさて、このスプレータイプのヘアカラーリング材、果たして本当に綺麗に染まるものなのでしょうか。
しかも、染色語の洗髪も不要ですから、色落ちした時の応急処置に用いる方も多いようです。
なんだか実に中途半端で、結果的には何も分からないという方も多いと想います。
このヘアマニキュアは、コーティング剤としての効果も持ち合わせていますから、艶のある髪を仕上げてくれます。

ヘアカラースプレーは、街中の量販店やドラッグストアなどにはごくごく当たり前のように売られています。
最もオーソドックスなのは、やはり酸化重合型のヘアカラーリング材でしょうか。
という事で、私のヘアカラースプレーに関する検証はこれでおしまい。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記