2020年04月18日

ニュクスのスクラブ洗顔料

おつでした。



これが私のスクラブ洗顔に対する考え方なんだけど、やっぱちょっとアバウトすぎるんでしょうか。
おフランス製の化粧品という事で、何だか自分には不似合いのような気がするんですよね。
私もそろそろ、スクラブ洗顔位、海外ブランドのアイテムにしてみてもいいのかも知れませんね。
因みに、彼女が使って居るのは、ジェントル・ピュアネス・アロマティック・スクラブ。
ニュクスは、1957年にフランスのパリで創設されたコスメブランド。

スクラブ洗顔は、スクラブ洗顔料も勿論重要だけど、やり方も大事だとよく言われますよね。
それって、もしかして、ニュクスのフォームでスクラブ洗顔しているからなの。
確かに、アイシャドーやリップスティック、後、スキンローションなんかには、多少拘るけど、スクラブ洗顔料には、マジ拘った事ないんですよね。
されど、やっぱりアラフォーに突入した今、スクラブ洗顔料には、ある程度拘った方がいいのでしょうか。
一瞬目が点になったけど、それだけ、ブログやサイトでの情報のやり取りは定着しているという事なんでしょうね。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記