2020年01月10日

アイプチのコツvsアイテープのコツ

おつでした。



恐らく、目尻にまでのりを塗らない事がポイントだというアイプチのコツ、これがテープではできないんでしょうね。
そして、それと同時に、アイプチのコツもあれこれ調べ、ケース・バイ・ケースに応じた二重まぶたを作れるようになれれば最高だろうと思います。
という事で、アイプチのコツをあれこれ鏡の前で悩むより、アイテープを使った方がいいんじゃないのっと誰もが思いつく訳ですよ。
その点、テープだと最初からのりが付いていて、ラインの太さも決まっている。
つまり、アイプチのコツを必要としない反面、自由が利かず、オールマイティーとはいかないという事なのです。
確かに、アイプチのコツはのりを塗る量や場所、それにその塗り方から始まり、それを確立させるだけでも一苦労です。
ただ、それでも、アイプチのコツと同様、アイテープのコツを極めて巧みに使っている人も大勢いますから、努力は必ず実る

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記