2019年09月19日

乾燥肌にきびと肌荒れ

おつでした。



だから、皆さんも冬場の肌トラブル予防として、きっといい参考になる事でしょう。
若い頃は脂ぎった自分の顔が嫌だったりするものですが、年を取ると、その頃が懐かしくなるとともに、あの脂の有り難みが身にしみて分かります。
勿論、実際にはその逆のパターンや完全な乾燥肌質の方もいらっしゃいますから、その場合は、例え乾燥肌にきびであっても、額などに出来る事は大いにあります。
中高年の頬や顎の辺りにみられる吹き出物は、やはり乾燥肌にきびである事が多いようです。
その頃になると、次第に水分不足による肌荒れを起こす事になり、乾燥肌にきびも出来て来る訳です。
やはりガンガン脂ぎっている若い頃に乾燥肌にきびが出来るという事は少ないでしょう。

乾燥肌にきびが乾燥肌による肌荒れの代表格である事は紛れもない事実です。
そう思って、今年は秋口からもう乾燥肌対策のブログやサイトを読んでいるんですよ。
それに、乾燥肌にきびを予防する事で、自動的に乾燥肌による様々な肌荒れも防げます。
この年になると、一度ニキビが出来ると、中々治ってくれないですからね、やはり予防は非常に大事です。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記