2019年09月13日

乾燥肌にきび対策

おつでした。



ただ、肌に何より大事なのは水分補給と保湿の維持なので、まずは保湿効果の高い化粧水を使うのが第一ですね。
やはり最も多いケースとしては、額から目元、そして鼻の所謂Tゾーンが脂性肌で、頬から下あごに掛けてのUゾーンが乾燥肌というパターンです。

乾燥肌にきびは、自分が脂性肌だと思っていらっしゃる方にもお目見えします。
でも、見た目は乾燥肌にきびも、普通のニキビも大差はありませんからね。
そして、肌の乾燥を防ぐためには、日々のスキンケア、それも保湿に特化したスキンケアを怠ってはいけません。乾燥肌にきびの対策として、最も効果的なのはやはりスキンケアでしょう。
けれど、普段は脂性肌の人でも、時に乾燥肌にきびを発症する事は大いにあります。
実際、私の周囲にもそういう人はいますし、取り分け男性などはそう思われがちなようです。
というのも、多くの方が特に季節の変わり目などは混合肌になり、部分的に乾燥肌になるからです。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記