2019年05月28日

ディオールファンデーションの色の選び方

おつでした。



このとき、暗めのほうのディオールファンデーションの色を選んでしまうと、顔だけ黒い人になってしまいます。
手首に塗ってみて違和感のない色であれば、そのディオールファンデーションを買っても失敗しないで済むと思います。
ディオールファンデーションの試供品は百貨店などで貰うことができますし、ネット上でも試供品をプレゼントしてくれるところがあります。
できることなら、太陽光に近い照明の下でディオールファンデーションの色を選ぶのがベストでしょう。
そして、頬の目立たない部分にディオールファンデーションを塗ったら、1日放置してみることをオススメします。
照明が暗いところでディオールファンデーションの色を選んでしまうと、自分の肌の色よりも実際には明るい色を選んでいる場合があります。
ですから、ディオールファンデーションの色を選ぶときは、試供品を貰うなり、テスターを塗るようにすると良いでしょう。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記