2019年04月17日

肌のべたつきと年齢

おつでした。



メイクをしない日は、肌のべたつき対策として、石けんで落とせる日焼け止めなどを使う工夫をすることです。
年齢がいくとどうしてもオイリー肌になって、肌のべたつきが起こりやすく、皮脂の量がどんどん増えていきます。
若い年齢の人は、皮脂の分泌が盛んな時期なので、オイリー肌の人は、特に肌のべたつきに気を付けなければなりません。
乳液は乾燥しやすい部分にのみにつけるといのうが、肌のべたつきには重要で、これも年齢に関係なくすることです。
そして、肌のべたつきを放置すると、ニキビや吹き出物ができやすくなり、オイリー肌になってしまうのです。
その際、一度に大量につけるのではなく、肌のべたつきに対しては、少量ずつ、肌の上に何度も、たっぷりとつけていくことです

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記