2019年04月01日

美容院シャンプーとは

おつでした。



娘は、生活費は親のスネかじりで、バイト代は全部自分のお小遣いという裕福な女子大生なので、高級シャンプーが使えるのだそうです。
また、美容院では自分の店が契約している会社の美容院シャンプーしか取り扱っていません。
それでもあえて私たち一般ピープルが、家庭でも美容院シャンプーを使う意味や価値というのはあるのでしょうか。
当然ですが、美容院は美容院シャンプーを売る事でかなりの利益を得ていると思われますからね。
なので、入手出来る商品も限られて来ますが、自力で探して個人で購入するのであれば、そうした壁も易々と突破出来る事でしょう。
多分、コストパフォーマンスだけを考えると、それはほぼ0に等しいでしょうね。
かく言う我が家でも、やっぱり効果な美容院シャンプーなんて、高嶺の花もいいところですね。
けれど、一般の家庭用シャンプーは石油を主成分としているものが多いのに対し、美容院シャンプーはアミノ酸を主成分にしているものが圧倒的多数です。
だから、美容師さんたちは、あんなに毎日朝から晩まで洗髪をしていても、手荒れなどに悩まされないんですね。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記