2019年01月25日

業務用エステ機器

おつでした。



因みに、レーザー脱毛はエステ機器ではなく医療機器になるそうですよ。
つまり、人は皆、美しくなりたいという欲望とともに、リラクゼーション、そこに癒しをも求めているのです。

エステ機器の中でも最も高価なのが脱毛機で、光脱毛の多くの機械が、150万円以上するそうです。
それに、サロンへ行けば、そうしたエステ機器の効果と、エステティシャンの技術による効果も期待出来ますからね。
それに、その機械をより安全に、より効果的に使うための付属品や技術も必要になって来るでしょう。
とは言え、ワンルーム暮らしの私には、とてもじゃないけど、そんな業務用のエステ機器を置く場所も買うお金もありませんけどね。

エステ機器は特殊な装置である事が多いので、業務用の本格的な物になると、随分高いんだろうなぁ。
かと言って、お手頃価格のホームエステ機器を一つや二つ買ったところで、その効果を十二分に得るのも難しいと言ったところなのです。
初期費用を掛けられない分、地道に努力しているという事になる訳ですからね。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記