2019年01月24日

中古のエステ機器

おつでした。



勿論中古ですし、最低でも2年から3年、ともすれば5年以上前の機械という事にはなりますけどね。
なので、家庭用の美顔器やヘアアイロンなども、エステ機器の類であるとは言えるのです。
それを考えると、正直、こうした業務用のエステ機器に手を出すのも考え物ではありますね。
置く場所はもとより、ド素人には施術が難しすぎて、とても危険です。
が、しかし、自分で自分の体を傷付けても、誰も面倒を見てくれません。
まず、レーザー脱毛や大型のスチームミストサウナなどといったエステ機器は無理でしょう。
従って、基本的には一般ピープルはそれで十分という事になりますね。
けれど、やはりサロンにあるような大型の本格的なエステ機器というのが業界の主力商品であるのは確かなようです。エステ機器というのは非常に高価な物ですから、リースで設置しているサロンが多いのだそうですね。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記