2018年09月04日

乾燥肌にきびの改善

おつでした。



乾燥肌にきび対策は、美容の基本に基づくものなのかも知れませんね。
少なくとも、乾燥肌にきびの出来て居る部位を最初にしっかり洗うのは避けた方がいいでしょう。
それよりも、むしろ保湿効果の高いクリームなどを頻繁に塗布する事の方が大事なんですよね。

乾燥肌にきびに限らず、海綿活性剤の入った化粧品は全てのニキビの敵になりやすいそうですから、まずそれを避けるのが改善対策の第一歩ですね。
ゴシゴシ擦りすぎると、さらに肌の潤いを奪ってしまう上、その潤いを奪った状態で長時間放置しておくと、言うまでもなく乾燥肌は悪化します。
そうなると、治るどころか、次の乾燥肌にきびが出来る引き金にもなるので要注意。
乾燥肌にきびで非常に重要になるのが、化粧水選びと毎日の洗顔です。
例え今はなくても、いつ出来ても不思議ではない冬場の乾燥肌にきび。
そして、乾燥肌を改善する事に他なりませんから、これからの季節、なるべく多くの方々に考えていただきたい事柄ですね。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記