2018年09月02日

乾燥肌にきびと肌質

おつでした。


乾燥肌にきびなんて信じてなかったんですよね、ずっと私・・・。
となると、当然、乾燥肌の時に乾燥肌にきびが出来るのは、珍事ではなくなる訳です。
なので、乾燥肌対策を施す事で、十分その発祥のリスクは軽減出来るんですね。
でも、よくよく考えてみると、私の肌は乾燥肌プラス脂性肌、最も多く見られる混合肌タイプです。
だって、肌が乾燥しているのに皮脂分泌が活発になって乾燥肌にきびが出来るなんて、どう考えてもおかしいじゃないですか。
取り分け、TゾーンよりもUゾーンの方が乾燥しやすいので、乾燥肌にきびも出来やすいという事になります。

乾燥肌にきびは、勿論生活習慣や環境、体調などによっても発症されるリスクは大きく変わるでしょう。
もっと分かり安く言えば、乾燥肌対策イコール乾燥肌にきび対策であると言っても、決して過言ではないという事です。
となると、今は脂性肌だから大丈夫と思っていても、ある日突然乾燥肌になって、乾燥肌にきびが出来るかも知れないのであります。

浄化と安心はセットということで。
posted by 新製品 at 11:03| 日記